calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

プロフィール

こんにちはDr.Kwanです。 日本では某大学病院で消化器内科医として診療してきましたが、2010年よりシンガポールにて内科医をしていました。2013年より日本に帰国し、能登で半医半農生活を始めました。 以前から栄養に興味があっていろいろ学んできましたが、普段の食事が健康にとても大事なこと、私たちの食習慣が知らない間に不健康なものになってきていることに気付きました。 これから、栄養について究め、どんな食事を摂るべきかについて皆様に伝えることで、少しでも多くの人を健康にすることができれば・・・と思っています。

しのびよる化学物質汚染

0
      国立環境研究所総合研究官 安原昭夫氏著「しのびよる化学物質汚染」を読みました。

    この方は環境問題から、私達がどのように行きていくべきかを考えていらっしゃいます。

     

    経済的発展に伴って、人間は、大量に消費し、大量に廃棄物を出し、環境を汚しているのだそうです。

    つまり、自分が使ったものの後始末を十分にしないまま、必要ないものをたくさん作り、使って、地球の環境を人間が暮らしにくいものに変えようとしているのです。

    今の大量消費の生活は長く続くものではないのは明らかです。

     

    という訳で、安原さんは消費を減らし、自分が出す廃棄物を自然の浄化作用の範囲内に抑える、循環維持可能な生活を目指すべきだと提案されています。

     

    人間が宇宙に進出しない限りは、経済のバブルだけでなく、生活のバブルも近い将来に、はじけてしまうでしょう。

     

    ところで、物質的に豊かになって、みんな幸せになったでしょうか?

    必要ないものを大量に作ってお金を儲けて、幸せになれたのでしょうか?

    本当に必要なものは何か、大切なものは何かをもう一度考えてみるべき時なのだと思います。

     

    そういう意味では、食事が豊かになっても、健康になれないことと似ています。環境が変わればそれぞれの食材にも影響が及びます。

    私達の栄養が偏る原因として大量生産や食品加工が挙げられるのではないかと思います。

    また、環境汚染により食材には有害物質が混入しやすくなります。

     

    食事と環境問題は、密接に関係しているのです。


     


    ======

     

    <告知>

    Dr.Kwanの食育セミナー

     Down to Earth 〜食育〜

     「食はあなたを変える」

    の日時と場所が決定しました!!

     

    1月15日 14時開場

          14時30分開始

     

    会場:Seminar Room LLP

       Heritage Place, 21 Tan Quee Lan Street, #02-08 Singapore 188108

    seminar room bugis

    料金や申込方法は決まり次第このブログでも告知致します。


    ======


    人気ブログランキングへ Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック